まだ幼いあなたを「咲夜」って名付けた 在妳還很小的時候就給妳取名「咲夜」
夜に咲き誇る漢字2文字で「咲夜」 在夜晚盛開而自誇的漢字兩個字「咲夜」
見習いからメイドとして始めたころは 妳剛開始做見習女僕那時
まだ日傘を持つ手が震えてたりしてた 撐陽傘的手臂還在不停顫抖

いつもいつも私たちは一緒だったなぁ 永遠永遠我們會在一起吶
背伸びして私の髪をといてくれたなぁ 妳踮着腳幫我梳過頭髮吶
大きな胸に夜色の瞳輝かせたなぁ 看到大胸的時候妳的夜色的瞳孔兩眼發過光吶
あなたがそばに来て私はいっぱい笑ったんだなぁ 自從妳來身邊之後我盡情笑過很多次吶

咲夜 咲夜 会いたいよ 咲夜 咲夜 好想見到妳啊
いやだ朝までなんて待てないよ 不行 根本不可能等到天亮啊
天に輝く明星 お願い 天上最亮的金星 求妳了
時の針をもっと回して 讓時鐘的錶針再多轉一些
咲夜 咲夜 会いたいよ 咲夜 咲夜 好想見到妳啊
いやだ懐こい笑顔待てないよ 不行 熟悉的笑容根本等不及了
天に輝く明星 お願い 天上最亮的金星 求妳了
時の針を早く回して …