特別な世界と 特別な人と 特別的世界 和特別的人
何も不思議じゃない 普通の人間と 和完全沒有不可思議之處的普通人
憧れでもなくて 羨みでもない 不是憧憬 也不是羨慕
限りなくゼロに近い 気持ちだけ 只是無限接近於零的心情

それっていつだって 那是什麼時候的事情呢
人って忘れてくから 人也真是健忘
傷つかないように 可能只是盡力不想傷害
守っているだけなのかも 只是默默守護着
しれないね 也說不定

例え明日がこなくても 就算明天沒有到來
わたしは続いてく 我也會繼續下去
この先も傍に居る 這以後永遠在妳身邊
そう思いながら 一邊這麼想
眠りにつくの 一邊要睡着

好奇心が強くて 物怖じしないで 好奇心很強 也不懼怕事物
誰にも優しくて 少し利己的な娘 對誰都很溫柔 也有點利己的孩子
ここで生きてくこと ルールを守れば 要在這兒生活的話 只要遵守規則
難しくないよ 不安はあるけど 一點也不難呀 雖然會有不安 …